記事一覧

第2章 発進篇 3週間の楽しい夢を有難う♡

うごイラ古雪 昨日は「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」特別興業の最終日、座席は7割くらい埋まっていたように思われました・・・
いよいよ第2章が始まる\(^o^)/なんて言っていたのがついこの間だったような・・・
6~7回は見に行ったかも・・・職場のお友達にも「何回見に行くねん」と呆れられながら・・・
だって大画面と大音響で楽しめるのは映画館の醍醐味だもの(*^_^*)

地球、ガミラス、ガトランティス、テレザート、テレサに呼ばれたヤマトクルー達・・・旧作の流れをベースにテンポよく新しい展開を見せてくれる。それでいて旧作ヤマトからの萌えをしっかり取り入れて下さったスタッフの方々に感謝々!です。
古代ファンの私としては、2199から成長して平和な復興を望みながらも見事に裏切られ苦悩する男、熱いハートと信念を持つ男、弱くて脆い部分を持つ男『古代』が帰って来てくれて、とても嬉しいです(〃▽〃)
壁を叩き付け「なんか、忘れてしまいそうですよ・・・」と力なく肩を落とす古代の背中・・・力強く皆を牽引していく古代は影を潜めて、弱々しい脆い一人の男・・・真田さんだから弱くて混乱する自分をさらけ出せたのかな・・・あのシーンは、人間味を強く感じてとても大好きです。

そして、予告編では、早くも古代が愛の選択を迫られるらしい「純愛篇」(°_°)
古雪ファンにはたまらないタイトルだけれど・・・「違う!断じて違う!」の名台詞が聞けるんでしょうか・・・まったく予測不能な展開です┐(´-`)┌
予告編短いよう!もう少しカット観たかった~~~(。>ω<。)ノイワシの群れに波動砲、打つの???
とにかく、私の心はすでに10/14・・・そんな気持ちにさせてくれるのも第2章あっての事で、本当に3週間楽しい夢を見させて頂きました。
有難うございました(´∀`*)
そうだ!「月の鏡」のシングルもクルーで予約しなければ・・・
あの歌はメロディも美しくて、画面左に流れるカットとすごく合ってるなと・・・
「ひとりじゃない」という歌詞の時にちゃんと古代のもとに島が現れるようになっていて、これって凄く嬉しい\(//∇//)\
素敵なEDだなと、個人的にはそう感じています。
余談ですが『テレサよ永遠に』もどこかの章で使って頂けると嬉しいけれど、『さらば』のサントラに入ってる『テレサよ永遠に』の羽田健太郎氏のピアノがとても素敵で大好きなんですよね。あれをどこかの章で聴いてみたい・・・と心秘かに思っていたりしますが・・・(o‘∀‘o)*:◦♪
第2章ヤマト祭りが終わった今、10月までは円盤で何度でもヤマトを楽しみたいと思います(*´v`)

さて、アップしたのは以前に作ったうごイラです。古雪のうごイラ作るなら指輪をはめるシーンから作っちゃえと思ってトライしたものです(#^.^#)只今、色塗り中ですが24枚あるから意外と大変で中々進まない状況です~~~。゚(゚´Д`゚)゚。
完成はいつになることやら、ゆるりとやっていきたいと思います。
毎日暑い日が続きますが、お互い体調には気を付けて過ごしましょう。
そして、このブログにお付き合い下さりありがとうございました。
ではでは、また~~~(^∇^)ノ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント